名所 | 鬼城

加賀百万石

2019.07.15.Mon.08:00
博物館建設委員会視察研修
まだまだ続く・・・

成巽閣(せいそんかく)

加賀前田家の奥方御殿である。兼六園に面し、優雅に庭の散歩などされていたようだ。
重要文化財・・・
加賀前田家の大名道具など展示されている。
邸内には収納のための蔵も現存している・・・
特別展さなか、写真撮影は遠慮した。

成巽閣1


成巽閣2

中村記念博物館

2019.07.12.Fri.09:00
お茶道具の博物館

金沢の旧家中村家収集の茶道具を主に近世絵画、古九谷、中国陶磁、金沢の伝統工芸などを展示。
重文5点を筆頭に千点を所蔵。
企画展、茶会、聞香席の開催、友の会では講座、旅行など多彩な行事を開催。
本館呈茶席では茶菓を提供している。

博物館巡りも疲れていたので抹茶を頂く。
閑静な喫茶室で市民の方の姿も見えた。

中村記念美術館へ

中村博物館3 
中村博物館4

中村記念美術館

石川県立博物館

2019.07.10.Wed.12:00
赤煉瓦ミュージアム

旧陸軍兵器庫の赤レンガ棟を再生した建物は、国の重要文化財。
加賀本多博物館と石川県立歴史博物館と庭を挟んで建っている。
庭には、辰巳用水に用いられた石管が噴水として再利用され、定期的に噴水となる。

歴史博物館には、仁清の「国宝 色絵雉香炉と重文 色絵雌雉香炉」が最初に眼に入ります。
ここだけ写真撮影可!

石川県立美術館1

石川県立美術館4

石川県立美術館2

石川県立美術館3

本多博物館

2019.07.08.Mon.09:00
家紋「立葵」

祖は本多正信・・・改易後、加賀前田家に仕官する。
その歴史的調度品を展示している。
館長さんは本多家15代御当主である。
一時閉館していたが、「いしかわ赤レンガミュージアム」の一環として再建している。
小さな館であるが、空調、照明など素晴らしい。

余談ながら、正信公は宇和島藩の設立に深く関係している。

本多博物館1

本多博物館2

本多博物館3

本多博物館4

延々と!

2019.07.06.Sat.09:00
金沢駅出口

朝7時半出発、松山乗り換え、岡山乗り換え、新大阪乗り換えてやっと金沢へ・・・
お迎えは「もてなしドーム」
北陸新幹線が開通し、観光客が異常に増加している。
この造形美にも驚きだ。

列車、電車の旅も限界を超している。
足は一路、宿泊先「ルートイン」へいそぐ。
18時着!約10時間乗りっぱなし!

金沢駅1

金沢駅2

金沢駅3

金沢駅4