宇和島 | 鬼城

毎日の散歩

2017.06.17.Sat.08:00
日課

少々天候が悪くても、毎日歩いている。
今から16年ほど前に大病をして以来のこと。
現在、おかげで体調は良い。
歩くコースも四季折々、面白い風景を見せてくれる。
今日は山道にある結構大きな仙人掌の花が咲いていた。
その側にはびわの木が・・・
収穫はしないようで、いづれ落ちてしまうだろう。
結構、このようなびわは多いような気がする。
この日のお城・・・
家に帰り着く手前で西空を見ると真っ赤な夕陽が・・・
しばらく愛宕公園にいたら焼けていたのになあ((T-T)

散歩2

散歩3

散歩4

散歩1

出航

2017.06.05.Mon.09:00
ロストラル出航

2日、外国船入港の続きである。

お見送り風景を撮って、大急ぎで赤松へ・・・
待つこと30分。
出港予定時刻は14:00だが、動く気配なし。
電話して聞いてみると風が強く、岸壁を離れにくく、左右に揺れているとのこと。
それから10分、岸壁を離れた様子が見えた。
九島大橋をバックに撮影・・・
目の前を通り過ぎる。
停泊したときとまた違った雰囲気だ。
1万トンを超す船はでかいの一言!
目的通り、除き岩の下をくぐらせた。
しかし、でかすぎて入りきらなかった。

ロストラル0
続きを読む "出航"

外国船入港

2017.06.03.Sat.08:00
ポナン社「ロストラル」10,944t 船籍はフランス

いま国を挙げて、インバウンドビジネスが展開されている。
数年前より、宇和島も坂下津に外国船が来るようになった。
お迎え、お見送りの皆さんは、担当者以外はボランティアである。
一緒にアップしたが、お見送り、保育園児が「御駕籠の折り紙」を差し上げていた。

ずらーっと並んだ貸し切りバス・・・
残念なことは、宇和島での活動はほとんど無い。
ここらが大きな問題点である。
ツアーは卯之町、内子方面・・・宿毛方面が多いと聞いている。
今回は三間の農業体験とか?

もう一つの課題は船の大きさ・・・
坂下津の岸壁には着けるには、この船が最大のようである。
宇和島湾の深さもあるのかもしれない。

外国船1
続きを読む "外国船入港"

宇和島合唱団定期演奏会

2017.05.30.Tue.12:00
演奏会

久しぶりに演奏会に・・・
期待通り、素晴らしい会だった。
1年半に一回の定期演奏会、次は来年の11月!

南予文化会館は改修中だが、会場はいつも通り・・・
怪獣のバラードで始まる。
また、新しい試みで壇上で「みんなで歌おう」参加者と一体化!
素晴らしい演出があった。
歴史は昭和21年1月発足とか。
自分の同学年だ!
凄い歴史・・・続けることは大事である。
これからも、頑張って素晴らしい歌声を聞かせてほしい。

宇和島合唱団1

合唱団1

合唱団2

合唱団3

合唱団4

九島大橋2017春

2017.05.18.Thu.10:00
九島訪問

九島を訪れるのは、1年ぶり・・・
架橋の賑わいも静かになって、島の生活を取り戻しているようだ。
ただ、便利になったことは間違いない。
心配された、島以外からの侵入者に関しては何も起こっていない。
今回は「薔薇園」が素晴らしいと聞いて訪れた。
展望台も「望郷園」とその真下に「海すずめ展望台」が整備された。
残すところは道路整備だろう。
行き交う船は、養殖のための船や流通のための運搬船だろう。

九島大橋1
続きを読む "九島大橋2017春"