花 | 鬼城

古代蓮

2019.06.19.Wed.10:00
松山市考古館

 10日ほど前、蕾だった古代蓮が咲いていると情報を貰った。
約1千年前の種子を発芽させた「古代蓮」である。

 「古代蓮」は、中国・大連市の約1千年前の遺跡から種が出土。
平成8年に同市の観光訪問団が松山市を訪れた際に寄贈された。
翌年、同市北梅本町の市農業指導センターで開花に成功。
10年から同館で花を咲かせる一方、株分けし、栽培面積を増やしている。

 花は直径約20センチで、午前中に開花する。
6月11日午後、病院から徒歩で訪れた。
半分諦めていたが、着いてみると咲き誇っていた。


古代蓮0



古代蓮1

古代蓮2

古代蓮3

古代蓮4

古代蓮5

萬翠荘薔薇展

2019.05.21.Tue.15:00
薔薇真っ盛り!

宇和島地方では九島の薔薇庭園が有名である。
この季節、しまなみ海道や香川県に至るまで薔薇の展示会や祭りが目白押しだ。

17日だったか、突然の電話・・・
入場券があるので行きませんか?ついでに北条のバラ園も行きましょう。
この誘いは、いつも突然だが、空いている限り一緒の行動(笑い)
この日もあっシー君をお願いした。
萬翠荘は「花嫁のれん」の加賀友禅の展示会以来である。
午前中というのに大勢の人人人・・・
今日が最終日らしい。
狭い部屋に薔薇の香りが一杯!
松平の殿様(久松家)もびっくりしているだろう。

この日、勉強したことが一つ・・・
花びらの形は二つ!
剣弁と丸弁・・・どうも剣弁の方が賞を多く取っているらしい。
大輪がその大賞、そして珍しい青薔薇も・・・
二部屋のみで屋敷内は見学できなかった。

萬翆荘1

萬翠荘2

萬翠荘3

萬翠荘4

萬翠荘5

萬翠荘6

銀竜草

2019.05.10.Fri.12:00
愛宕公園

宇和津彦神社の宮司さんと元号に関してお話をした。
11月の大嘗祭には関連があるが、改元そのものには神社自体は関係ないとのことだった。

「IZUMIGAMORI」さんの情報により、源地に向かった。
最盛期は過ぎていたが、まだ咲いている。
常磐梅花柘筋のブログにもアップしたが、明るい場所で違った雰囲気だ。

山は笑っている。
初夏の風情が漂う・・・

銀竜草0

銀竜草1

銀竜草2

銀竜草3

銀竜草4

2019.05.01.Wed.09:00
鬱金(うこん)桜

「うわつ」さんとドライブをしていると急に車が止まる。
何かを見つけたらしい。
・・・という風に被写体を見つける手法は見事!

今回の日程は慌ただしかったが、緑色をした桜が・・・
道寄せし、駐車!
調べてみると鬱金桜らしい。
似た桜に「御衣黄桜」がある。
聞くところによると、どちらも近辺にあるようだ。

鬱金(うこん)の桜1

鬱金(うこん)の桜2

鬱金(うこん)の桜3

片栗の群生

2019.04.28.Sun.12:00
高山植物

常磐梅花躑躅やこの片栗の花の群生地をアップすると盗掘にあう。
情けない話だが、黄スミレや白鷺層などがいい例である。
栽培種なら購入できるのに・・・
山のものは山でないと育たない原理が分かっていないのだろう。
ひっそりとした場所に咲いていた。
昨年と違うのは、奥深く登ってみた。
すごい数のふん生が見られた。

しかし、ブヨの大軍に会い、引き上げることになった。

片栗1

片栗2

片栗3

片栗4