鬼城

赤染様

2018.12.11.Tue.08:00
初めて・・・

名前は聞いたことがあるが、初めて訪れた。
いろんな人のブログを見せてもらったが、感想は「不気味」「パワースポット」「怨霊の住処」等々。
行ってみるとなるほど(笑い)
昔は管理している方が居たようだが、現在は管理者の家も倒壊している。
急坂を登っていけば一匹の狛犬?が迎えてくれる。

こに曰くに関しては別の機会に・・・
もう一つ驚いたことは、この上が丸山の梅林だったこと。

赤染様0

赤染様1

赤染様2

赤染様3

赤染様4

秋の天赦園

2018.12.08.Sat.12:00
小春日和

龍華から天赦園に移動する。
鯉の餌やり・・・鯉の上を鯉が泳ぐ。
紅葉、真っ盛りだ。
石蕗の花は少し前に撮っていた。
この日も構図の勉強!
年の所為か、頭が付いていかない。(汗

天赦園1

天赦園2

天赦園3

天赦園4

再び竜華

2018.12.06.Thu.17:00
落ち葉も・・・

写真のおもしろさは、いつでも何処でも・・・
「紅葉の盛りは過ぎているが、落ち葉も綺麗だよ。」とのこと。
再び竜華に行ってみた。

西の墓所は落ち葉、東の墓所は見頃だった。
この日もよく歩いたなあ!

再び竜華1

再び竜華2

再び竜華3

再び竜華4

再び竜華5

師走

2018.12.05.Wed.12:00
やっと紅葉

例年なら毎日通っていた宇和津彦神社から愛宕公園。
仕事を始めて余裕がなくなった。
久しぶりに行くと紅葉が始まっていた。

今回は奥行きを出す方法を教えてもらったので惚けの効果を試した。

宇和津彦神社0

宇和津彦神社1

宇和津彦神社2

宇和津彦神社3

宇和津彦神社4

銀杏の木

2018.12.03.Mon.12:00
ご神木

和霊神社には境内、公園に銀杏の木が植えられている。
写真の仲間の方達が撮った写真を見て自分も訪れることにした。

アメリカンフウロ、楓の色づきは悪い。
銀杏の落ち葉に秋を感じた。

和霊様1

和霊様2

和霊様3

和霊様4

和霊様5

和霊様6

お茶の研修会

2018.12.01.Sat.15:00
11月25日

お茶の研修会があるとのことで龍華へ・・・
自宅に帰ってゆっくりしていると電話が鳴った。
「うわつ」さんから龍華に来ている、Kさんも一緒とのこと。
紅葉が良いときだ。
構図の決め方など、講義(笑い)
3人でいろいろと挑戦する。
これが楽しいひとときとなる。
今回は焦点の合わせ方を勉強した。

龍華1

龍華2

龍華3

龍華4

龍華5

吉田藩伊達家墓所

2018.11.29.Thu.12:00
玉鳳山大乗寺

ここは吉田藩伊達家の墓所・・・
初代宗純が中興したお寺である。
紅葉、庭園の苔で有名なところだが、豪雨被害で苔は悲惨な目に遭ったいる。
23日、三間より立間へ降りてきた。
災害直後は通行止めだったが、道は通れるようになっていた。


大乗寺1

大乗寺2

大乗寺3

大乗寺4

大乗寺5

42番札所

2018.11.28.Wed.07:00
一力山毘盧舎那院仏木寺

紅葉の季節、アマチュアカメラマンのメッカとなる場所・・・
定番なので構図はありきたりとなる。
23日毛利家から寄って見た。

以前、ここで説法を聞いている知人から、秀宗お手植えの木があるはずだが・・・と。
調べてみたが、記録には無い。
この紅葉は大木のようだが・・・まさかと思う。(笑い)

仏木寺1

仏木寺2

仏木寺3

仏木寺4

歳時記

2018.11.25.Sun.09:00
年末恒例行事

三間毛利家のつるし柿の季節がやって来た。
情報を得て、行った時にはぞろぞろと作業を終えた人達が降りてきた。
時すでに遅し!
屋敷にはカメラマンの方々がロケをしていた。
その合間を縫って撮影・・・

つるし柿0

つるし柿3

つるし柿1

つるし柿2

稲荷山

2018.11.24.Sat.18:00
紅葉の名所

大洲市の北にある稲荷山、紅葉山とも言う。
神社は新谷藩の祈願所である。
松山に行く途中寄って見た。
やはり、ここもいまいちだった。

稲荷山0

稲荷山1

稲荷山2

稲荷山3